ウェブカツでプログラミング勉強中です(23日目)

こんばんは、えりんぎです。
ウェブカツでプログラミングを学び始めて早いもので1ヶ月になろうとしています。
2週間に1回の進捗報告をさせていただきます!



ウェブカツとは?


ウェブカツとは、オンラインプログラミング学習スクールです。
私は女性割引を利用していますが、残念ながら今月末で廃止になるそうです。
なお、本記事は女性割引適用条件となっている報告ブログの為、アフィリエイトではございません。
気になる方はこちらから→https://webukatu.com/




ウェブカツでプログラミング学習を開始して23日が経ったよ


私のここまでの歩みをご紹介します。


えっ…進むの遅っ…
というか、理解力が乏しいくせに明らかに学習時間足りていませんよね。大反省。
前回偉そうに宣言した、半年で卒業って私レベルでは無謀でした。





今日までにやったこと(学びというより感想)


■HTML、CSS初級&鬼練
コードについて何もわからない私がまず思ったこと。
「サイト作るのってめちゃくちゃ大変やったんやな・・・」
LPなんてチョチョイのチョイだと思っていましたが、作れる人すごいですね。
absolute、relativeあたりに苦戦。ググって情報収集しまくりました。

鬼練は鬼です。
今までの復習テストというノリではなく、習っていない初見のコードも出題されます。
鬼練に限らず、ウェブカツでは割とよくあることのような気もします。
こんなん、わしゃ今まで見たことも聞いたこともないぞ・・・というのが普通に出てきます。
それを理解していること前提で進んでいくので、気が抜けませんね☆
なんとか最低限のコードは読み書きできるようになったと思いたいです。
※ただし、サイトと呼べないレベルの本当に基本の基本
開発ツールの使い方はもう少し勉強したい。


■Javascript&jQuery初級(Lesson7まで)
なんと、急激にわからなくなります。
ねえ、まだ序盤だよ…?大丈夫?
ここに来て調べる時間が多くなり、ますます独学感がすごいです。
私が密かに憧れている、有能&激かわウェブカツ生のもえかさんがブログ内で紹介されていた本を片手に地道に進めています。
確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版
※Amazonリンク踏んでも私には一銭も入りませんのでご安心を。

↓ぜひもえかさんのブログもご覧くださいませ。モチベーション上がります。
https://himocame.com

ただ、本では半分以上過ぎたページに出てくることが初っ端から出てくるなど、
レベル高いことを教わっている感があります。(ただ単に教える順番の違いなだけ?)
window alertを出せた時は感動しました。
自分の指示通りに動きをつけられるの!だからきっと、わかれば楽しい言語のはずなんや!仲良くなりたい・・・!


■その他
ここからは私がここ最近で考えたことで、ウェブカツ とは関係ないのですが。
今の会社をやめて自分の手に職をつけて働くことを考えると、
会社に守ってもらってるんだなってことがよくわかりました。
転職したことなくて、入社してから今の会社以外は知らないです。
働きやすくて待遇も悪くないのが逆にネックでもあります。
会社なくなったら私何もないじゃんって。
だからこそプログラミングを学び始めたこともあります。
Twitterで今のSE業ではOver30&女性&転勤族(今の彼氏と結婚すればですが)という条件は厳しそうで「ああ、このまま今の会社にしがみついていたい…」なんて甘い考えも頭をよぎりますが、決めたからには頑張ります。
ただ、これから生きていくにはセルフブランディングというか、技術プラスαの何かが必要なんだなと。
あくまでもプログラミングは手段でしかないので、自分で技術を活かしつつ、
自分なりの価値を提供できるようにならねば。




モチベーションについて


オンライン学習だと不安視されがちな「モチベーション維持」についてですが、
これに関しては今のところ問題なさそうです。
理由としては、やはりTwitterでの毎日の進捗報告を義務づけられていることが大きいです。
Twitterでは、子育てしながら頑張っている方、休職しながら新たな道を探している方、
いろんな方がプログラミングを学んでいることがわかって勇気づけられます。
自分の進捗の遅さに落ち込むことも少なくありませんが、励ましのコメントをくださる方もいらっしゃいますし、ウェブカツ生ではないエンジニア界隈にも親切な方が多いです。
自分の持っているスキルを惜しげもなく無料で公開されているので、有益な情報がゴロゴロしています。
本当にありがたいです。早く私もそちら側の世界に行きたい・・・!
「え、ネットの世界ってめちゃくちゃ温かいな・・・」と実感しています。
あと、毎日報告しなくてはいけないことがいい意味でストレスになっていますw
「15分だけでもやらなきゃ!」と思わされるので。




まとめ


ウェブカツを検討されている方、本当にプログラミングのことが何もわからない状態で入ると少し詰みます。
Progateやその他のコンテンツでプログラミング言語のさわりだけでもやっていると間違いなくスムーズです。
正直、よほど理解力がある方、時間に余裕がある方でないとついていけないと思います。(私がポンコツすぎる可能性は大いにあります)
ウェブカツの内容を理解できないが故に自習の時間が増えると、当然その分入部期間が長くなるので気持ち的に焦りますよね。
それがいいように作用してブーストかかればいいのですが、金銭的に余裕がないと挫折する可能性もあると思います。
もったいないです。
この難しさは、お遊びではない本当のプログラミング力が身につくことの裏返しなのかもしれませんけどね。

プログラミング学習では、これやってみようとか、これやったらどうなるかな?とか
自分で発想しながらできないとダメだなと感じています。自由な発想っていうのが一番苦手な分野です…w
どうしても理解ができないと前に進めない性分なのが困ったところですが、とりあえず動画を一通り見てから全体像を把握し、2回目の視聴で手を動かそうと思います。
今のやり方だと、わからないことが出てくるたびに止まって調べながらになってしまうので
どうしても流れがわからなくなってしまうのです・・・

次回こそ、何かしらのアウトプットを公開できるように頑張ります!!!
関連記事

コメント

非公開コメント